うさちゃんが家族になって一ヶ月の記念の日です

今日は一ヶ月の記念日です。

交際一ヶ月の記念日なんかではありません。

そうだったら良いのですが、うさぎを飼い始めてから一ヶ月の節目なのです。

一ヶ月間はあっという間でした。

本当に突然家族が飼って来たときはびっくりしました。

自分も一緒にペットショップに行きたかったのに、凄く可愛かったからという理由で勝手に持ち帰って来たのです。

でも本当にこのうさぎは可愛いうさぎです。

元気があまりにも良すぎて大変ではあるのですが、非常に人懐っこくて人見知りをすることがありません。

天国に行ってしまった子はかなり人見知りが激しくて警戒心も強い子でした。

だからうさぎはそういうものだと思っていたのですが、この子はお触りもOKですし、初対面の人が来ても威嚇するようなことはありません。

まだ一ヶ月しか経っていないのにもう長く一緒にいるみたいな感覚です。

私には容赦なくお漏らしをして来ますし、やたらとペロペロ舐めてきます。

いつまでも長生きをして欲しいです。

まだ子うさぎなのでしょうか。

一ヶ月ですが、少し成長したような気がします。脱毛ラボ 体験

新聞記事を読んで、日本版トマホーク開発へ、政府検討対地・対艦ミサイル。

政府は地上の目標を攻撃できる巡航ミサイルを開発する方向で検討に入った、とある。防衛省は2018年度から研究を始める予定の対艦ミサイルに対地攻撃能力の付加を検討している。これによって日本が対地巡航ミサイルを本格的に開発するのは初めてとなる。防衛能力を強化するというよりは攻撃能力を向上させるほかに何もない。いよいよ、戦争が出来る軍隊及び軍事力の強化に入ってきたようだ。敵に占領された離島の奪還が主目的とあるがこの離党とはどこを指しているのか自分には理解が出来ない。竹島か北方領土か?、確かに日本の領土なのか、そうでないのか所有権がはっきりしない領土は存在するが、戦争までして奪い合いをするものでも無いような気がする。離島の奪還などと、何も遠まわしに言わなくても、軍事力の強化をする、とはっきり言えば分かりやすい。どこの国が日本の領土のどの島を奪おうとしているのか?そう言うことが分かっているのなら奪われる前に手を手を打たなければ防衛にならないのではないだろうか。対地・対艦ミサイルとくれば、どう考えても戦争の準備としか受け止めることが出来ない。戦争をするための準備ではなく、日本は平和を守るために何をするべきかを考えて欲しい。キレイモ 回数

株式投資には定石といえるようなことがあります

株式投資における定石的なやり方というのはいくつかあるのですがその一つが優良銘柄だけを購入していくというやり方になっています。これができるようになりますとそこそこ成功する可能性が高くなります。優良銘柄というのはとにかく安定しているからこそ素晴らしいものであり、だからこそ長期的な投資に向いているということになりますから、よく覚えておきましょう。投資というのはどんな場合でもリスクがあるということになりますから、それは覚悟しておくべきであるといえるでしょう。ですが、それが悪いわけではない、ということにもなります。リスクが低いのはリターンが低いということもあったりしますので、そんなに簡単にできることではない、ということになります。投資における大事なことは当たり前ではありますが資金でもあります。少しでもリスクを下げるようにしたほうがよいというのは間違いないことになるでしょう。リスクというのはとても怖いものです。脱毛 都度払い 安い

「花だより みをつくし料理帖特別巻」(高田郁・著)を読んで

高田郁さんの小説「花だより みをつくし料理帖特別巻」を読みました。

シリーズ完結から4年が経ち、よもや続きが読めるとは思っていなかったので、この本を発見した時は思わず小躍りしそうに胸が高鳴りました。そっと表紙を開いて読み始めると、澪や種市など懐かしい面々が現れ、それだけでもう涙が出そうになります。

なんと74歳になったという種市ですが、腰痛に苦しみながらもまだまだお元気ですね。占いで一喜一憂して寝込むほど悩むとは可愛らしいおじいちゃんだなと思ってしまいますが、本物の水原東西に会えてなによりです。

そして、一番興味津々だったのは「涼風あり その名は岡太夫」というエピソードです。澪と相思相愛でありながら結ばれることの叶わなかった小松原様ですが、後に妻となった乙緒という女性のキャラクターがずいぶん予想外で驚きました。糸のように細い目で、能面のように無表情な乙緒。その実、心の内では様々な想いが渦巻いていてなんだか好感が持てます。厳しい境遇を深い優しさと思いやりで乗り越えていく登場人物たちに学ぶところの多い、素敵な一冊でした。シボヘール アマゾン

おままごとが苦手なママ 外からの遊びが苦手なパパ

最近、おままごとやお人形遊びに目覚めた娘。
1歳半だというのに、もう完全に女子ですね〜。

私は、どちらかと言うとおままごとやお人形遊びに興味が無く、男の子と外で走り周って遊ぶような子供でした。

そのため、おままごとやお人形遊びのやり方がわからない…

楽しそうに遊ぶ娘を見るのは微笑ましいのですが、遊び方が分からんし、楽しいと思えないので、相手をするのに苦労します。

子供と一緒に楽しそうにおままごとをしているママさんを見ると、本気で尊敬します!!

食べる真似をして、「おいしい〜」と言うだけの事すら上手に出来ない私。
女優になったつもりで演技をしたりもしますが、途中で冷静になってバカバカしくなってしまい、冷めた性格だな…と悲しくなってしまいます。

ごっこ遊びは発達面でも良いと聞くし、積極的に取り入れたい遊びではあるのですが、どうしたものなのかな〜。

私が苦手な分、夫は妹の相手を良くしてたとかで上手。
この際、私が苦手なおままごとは夫に任せて、夫が苦手な運動系は私が引き受けることにしよう。

そのためにも、衰えた体力を取り戻さないと!!アイフル 審査 流れ

イヌを飼うということに関して言うのであれば

イヌというのは確かに素晴らしい動物であり、家畜になります。家族、という扱いを受けていることも珍しくなく、だからこそ、ペットとしては最適であるといっても過言ではないのですが、当たり前ですが飼うのにはそれなりにお金がかかることになります。その点だけは覚悟しておきましょう。イヌは猫と違って、登録制になります。役所に届出を出す必要性がありますから、これは覚悟しておくべきであり、余裕がない人が飼うような動物ではない、といえるでしょう。特に注射などもしないといけないですし、やらないといけないことも一杯あります。ですから、基本的にはイヌを飼うというのはなかなか大変なことになりますから、その点を覚悟しておきましょう。しかし、それ以上の癒しを与えてくれる、ということには違いはありませんから、それは心配することはない、ということになります。もちろん、お金と時間は使うことになりますがそれで問題ないのであればまずは安心してよいのです。ミュゼ 背中

ウォーキングした後に肉野菜たっぷりの汁を食べた

昨日の夜は雪を踏みつけながらウォーキングをしました。
雪が一気に降り積もったらどうしようと考えていたのですが、ある程度積もってからは溶ける一方なので暫くは雪かきの必要はないようです。
帰宅したら入浴してから食器を拭きました。
それから夕食のもやしと豚肉と白菜と豆腐の汁ものを食べたのですが、これは肉野菜がたっぷりとれて体も温まって良かったです。
他にはちくわとキャベツの炒め物が少し残っていたのでご飯にかけて食べます。
あと大豆を揚げたものがありこれも美味しかったです。
それからご飯の2杯目はなめ茸のビンがあったのでそれをかけて食べました。
食後は自室に戻り、スマホゲームの体力ポイントを使い切りましたが、もうすぐクリスマスイベントが始まるのが楽しみです。
それからYouTubeを見ましたがやっぱり広告が出ないと楽で良いです。
それはYouTubeプレミアムに加入したからですが、最近考えている今年買って良かったもののかなりの上位にそれが来ると思います。酵素ドリンク 授乳中

株式投資で少し儲かったときにそのお金を引き出して使っていてはお金持ちにはなることは難しい

株式投資で少し儲かったときにそのお金を引き出して使っていてはお金持ちにはなることは難しいと思います。
しかし、一生もうかったお金を使わずにいたらそれは普通の生活だけをして、お金だけが残るという喜劇になってしまいます。つまり、ケチケチした生活を送り1億円以上貯めてそれを使わずに生活するという人生も いいですが、私はそのような生活は あまり好ましいとは思えません。しかし、もうかったお金を使うという行為よりも日々お金を増えるのを眺める方が気分がよくなる人もいるので、好きでお金を貯めている人はそれはそれで楽しい人生だと思います。
なぜならば、彼らはそれによって 心の平安をえているからです。つまり、お金を使うことに喜びを感じる人もいれば、お金を貯めることを生きがいにする人がいてもいいのではないでしょうか。彼らはお金を溜め込むことについては一流かもしれません。なぜならば、彼らはお金を貯めることが好きだからです。 つまり、彼らにとってお金は使うものではなく貯めるものなのです。 彼らがお金を使いだせば景気はよくなるかもしれませんが難しいと思います。キレイモ 脱毛 効果

観光やなで鮎のつかみ取り、子どもも大人も夢中になれる自然との触れ合い。やなで遊んで鮎の塩焼きを食べる

夏休みどこにも行かないとさすがにつまらないので観光やなで鮎のつかみ取りをしてきました。やなに打ち上げられる鮎を手で掴んでいけすに入れるのですが、鮎がぴちぴち跳ねて、途中で落とすこともしばしばです。

行ってきたのは栃木県那珂川町の観光やなです。観光やなに行く前に、近くのなかがわ水遊園という淡水魚がほとんどの水族館に行ってきました。入館料は大人600円とかなりリーズナブルなお値段でした。入り口近くに僅かに海の魚のコーナーがありますが、他はほとんど淡水魚に絞った珍しい水族館です。

途中で亀、ザリガニ、ウニ、ヒトデ、ネコザメ、ドクターフィッシュに触って触れ合いが出来るコーナーもありました。ザリガニだけは、ものすごい勢いでハサミを振り回して威嚇するので怖くて触れませんでした。

亀は比較的簡単に触れて、頭をよしよしと撫でることも出来ました。ウニも意外とツンツンしていなかったです。そして驚いたのはヒトデです。子どもの頃に海に連れて行ってもらうと必ず、ヒトデやイソギンチャク、クラゲに迂闊に触るなと教えられました。ヒトデには毒があるものもいると親は言っていました。

もちろん触れるコーナーなので毒があったり刺される生き物はいません。ヒトデをひっくり返したらなんかカボチャみたいに黄色で思わず、「かぼちゃのヘタがある上の方の切り口に似てる」と言ってしまいました。水族館の職員さんがクスッと笑ってから、「ヒトデはそのひっくり返した真ん中にある口から食べ物をとるんですよ」と教えてくれました。

水族館で午前中を過ごしてから観光やなに行って鮎の塩焼きを食べました。先にやなに行って鮎のつかみ取りをしてしまうと、なんというか食べづらいと思ったからです。さっき捕まえていけすに入れた鮎がこんがりと焼けているとなると、食欲が落ちそうなので、まず先に食べてしまう作戦にしました。

川魚は好き嫌いが別れると思いますが、結構美味しかったです。お腹を満たしてからやなに行きました。時代劇のセットのような竹と木で出来た橋を渡っていると少し下の川が見えて怖かったです。やなでは仕掛けにいつ鮎がかかるか、大人も子どももみんな真剣でした。

自宅で調理する分には頭があってもさんま、あじなど平気なのですが、生きて動いてる魚はちょっと苦手です。主人はひょいっと捕まえていけすに鮎を入れるのですが、私はおっかなびっくり掴んで、放り投げるようにいけすにポイっとしてしまうか、手の中で暴れる鮎の感触に耐えかねて、逃がしてしまいました。ちょうどやなの仕掛けから離れた竹と木で出来た粗い足場の間に鮎が落ちて下の川に逃がしてしまいました。

そんなに大きな隙間ではないのでなんという偶然でしょう。偶然とはいえ鮎を逃がしたのだから、いつか恩返しに来てくれないかしらと楽しみにしてしまいました。それを主人に話してみたら、「わざと逃がしたんじゃなくて掴み損ねただけだから恩返しには来ないよ」と笑っていました。

でも、家に帰ってからサマージャンボ宝くじの当たりを確認していたら、なんとたった1枚300円だけ買ったくじが300円当たっていました。プラマイゼロですが、1枚バラで買って300円当たる確率は10分の1なので、結構凄いと思いました。偶然とはいえ逃がした鮎のお陰かなと思っています。

さてさて、楽しい川遊びでしたが、お子さまを連れて行く方は、観光やなで絶対にお子さまから目を離さないでください。鮎を掴むのに夢中で大人でも川に落ちそうでした。やなには柵がありましたが高さはあまり高くありません。お子さまや鮎に夢中になった大人がうっかり落ちそうでした。くれぐれも気をつけて観光やなを楽しんでください。

「銀河英雄伝説 Die Neue These」第八話についてつぶやきたくなった

今回はみんな大好き(だった)カストロプ動乱と、みんな大好きオーベルシュタインがラインハルト陣営に面接しに行く話です。

カストロプ動乱は原作ではたった二行で終わるらしいので、前半かけてくれること自体優遇されてると思います。 とりあえずキルヒアイスのためのかませ犬という役割以外の何物でもありませんでした。 特に今回は石黒版のようにギリシャ神話時代のローブをまとってキモい存在感があるわけでもない、ごく普通のかませ犬だったのでかつてのファンの皆様はがっかりしてたらしいです。 
今回ヒルダのパパが人質にされたのですが、ヒルダは出てきませんでした。 自宅でパパを待っているようですね。
それと今回やっと双璧やほかの家臣団、そして貴族の重鎮も一気に登場して人物紹介が目まぐるしかったうえ、現皇帝フリードリヒ4世がただのやる気のない爺じゃなさそうだったのが重要ポイントでした。 

そしてオーベルシュタインの面接です。
食えないけど頭の切れるオーベルシュタインはラインハルトの覇業に欠かせない逸材なのですよね。
ラインハルトがキルヒアイスとべったりなままじゃ覇業はかないませんよと早速くぎを刺しました。
DNTではこの二人はそれほどべったりじゃないので、ラインハルトは原作や石黒版みたいにいつまでもうじうじしないかもしれませんし、そうでないとみててうざいです。

おしまい!